滋賀県 物品・役務電子調達システム - 電子入札を利用するための事前準備

電子入札を利用するための事前準備

  • 実施する内容をクリックするとPDFファイルが開きます

2.使用するパスワードの変更

変更済みの方は次へ
(ここまでで、案件の検索と随意契約(オープンカウンタ)、指名見積の見積書提出が可能です。)
一般競争入札、一般競争入札(事前)、指名競争入札を行う場合は、ICカードの登録を行います。

3.ICカード登録

一般競争入札、一般競争入札(事前)、指名競争入札を行う場合は、ICカードの登録を行います 。
ICカード登録でエラーが発生した場合、 こちら をご参照ください。

4.Internet Explorer 11 の設定

Internet Explorer 11は32bit版をお使い頂き、環境設定を行います。

Javaは、ご利用の認証局から推奨されているバージョンをご利用ください。

<参考:システムで使用するID・パスワード等の種類>

本システムで使用するID・パスワード等は以下の3種類があります。実施する手続きにより使用するIDパスワード等が違います。

本社ID・パスワード
先頭の文字が「h」から始まります(例「h9999999」)。
変更申請など「資格申請システムの各種手続き」で使用します。また、営業所を委任先としていない場合は、案件の確認や入札など「電子入札システムの各種手続き」で使用します。
委任先営業所等ID・パスワード
先頭の文字が「b」から始まります(例「b9999999」)。
委任先営業所等として登録されている場合、「電子入札システムの各種手続き」で使用します。(本社が資格申請システムで確認し、営業所へ知らせていただく必要があります。また、営業所がパスワードを忘れた場合は本社で初期化が可能です)
見積書提出用パスワード
オープンカウンタおよび指名見積合わせで見積書を提出する際に使用します。(本社が資格申請システムで確認し、本社から営業所へ知らせていただく必要があります。また、営業所が忘れた場合は本社で初期化が可能です)
その他
購入したICカードごとにパスワード(PIN番号)が付与されています。ICカードを使用される際には、そのPIN番号を入力していただきます。

ご注意ください!・・・各ID・パスワード等は名簿登載後、継続して使用します。大切に保管してください。